お金の増やし方|成功法則研究所|バンコク支店

超富裕層(金融資産5億円以上)になる珠玉のメソッド。お金・成功・宇宙の法則を活用しよう!

お金持ちの習慣その3:タバコ(煙草)を吸うべきか?

ベトナム・ホーチミンにあるバー

ベトナム・ホーチミンにあるバー

 私は煙草なんて百害あって一利なしと心底考えています。では、お金持ちはそんな不健康な煙草を吸うのか?吸わないのか?

 

もちろん全てのお金持ちを調査した訳ではありませんが、意外なことに6対4くらいで吸うお金持ちが多い印象。

 

吸う人>吸わない人

 

ただし、国内・海外問わず吸っているのは葉巻(シガー)が多いですね。

 

 つい先日もタイの高級クラブで、見るからに有力者みたいなハイソな爺さんに勧められて困ったことがあった。

 

私は吸わないので結構と断ったら、店中がざわついた。おそらく普段は断られる体験をしないレベルの爺さんなんだろう。

 

怪しい何かが入っている様子も無かったし、次回は受けよう。

 

思い起こせば日本でも葉巻(シガー)をよく勧められた経験がある。普通の人は、普通の煙草から高級シガーへ変えてみるのがおすすめ。

 

高いから本数が減って健康に良いし、あのケースも格好良い。

 

普通の煙草をいくら吸っていてもビジネス上何の役にも立たない。高級シガーに変えれば詳しくなって、お金持ちとの会話が弾むだろう。

 

私は世界中で高級なバーに誘われてついていくが、酒の話がわからないのでバーテンに相手させてる。

 

お金持ちも男だと、高級なお酒や葉巻を楽しむ傾向がある。人によってはワインとか。

 

ところが酒や葉巻は奥さん娘さんは興味ゼロ、きっと「わかる人間と話たい・飲みたい」と思っているはずだ。

 

だから自分に何も無くても、お金持ちの趣味・嗜好にやたら詳しければ重宝される。

 

あとは付き合うための時間があれば、彼らはとても有益な情報を授けてくれる。全てが普通の人では、お金持ちのグループには入れない。

 

私の場合、彼らがビジネスで訪れる国で待機し、最新の良い店を抑えてある。さらに24時間暇なので、朝から晩まで相手できる。

 

タイへ行ったら、ベトナムへ行ったら、〇〇さんに任せれば間違いない。そう思ってもらっている。

 

時間だけはあるとか、身なりが綺麗で誘いやすいとか、お酒や葉巻やお店にやたら詳しいとか、普通とは違う何かがあれば良い。

 

何も無ければ「何のためにあなたと付き合うの?」と思われる。

 

本当にちょっとした努力だ。