セミリタイアして物価が安い東南アジアで暮らすのが当然の選択。

座右の銘:What's most important is happy or not happy.

大家族経営という新しい生き方

大家族経営という新しい生き方

大家族経営という新しい生き方

 2020年の新チャレンジは「YouTuber」と「ファスティング」の2つ。とことんまでやりたいと思う。

 

漠然とだが将来はフィリピンとベトナムで大家族経営をやりたいと思っている。誰も考えたことのない新しい生き方だ。

 

具体的に説明しよう。

 

フィリピンやベトナムには大家族が多い。田舎になると大家族を数万円/月で維持できる。

 

両国で1〜2軒の大家族を運営(数万円を投入する)し、その中にいる兄弟や親戚を専属のボディーガードやメイドとして雇う。

 

特にフィリピンは暇はあるが仕事がない。でも洗濯とか掃除は得意だ。さらにタガログ語はペラペラ。

 

フィリピンのような治安が悪い国では、ちょっと遠出するにも一人では危ない。街中でもタクシーでも一人は狙われやすい。

 

現地人かつ複数で行動しているだけでリスクは大幅に軽減できる。

 

若者で溢れ返っているフィリピンでは人件費がとにかく安い。そして時間がある。ボディーガードと一緒に食事をし、一緒にタクシーで移動する。

 

行動範囲を広げられるし、何より面白そうだ。

 

これまでも近いことはやってきたが、もっと本格的な大家族経営がしたい。ファミリーの「ボス」と呼ばれる生活がしてみたい。