お金の増やし方|成功法則研究所|バンコク支店

超富裕層(金融資産5億円以上)になる珠玉のメソッド。お金・成功・宇宙の法則を活用しよう!

仕事が無くなり始めた!今後は何をするべきなのか?

仕事が無くなり始めた!今後は何をするべきなのか?

仕事が無くなり始めた!今後は何をするべきなのか?

 TOKYO MXでコンビニの人手不足から「無人化」に関する動画が上がっていた。日付を見ると2018年4月25日となっている。

 

 

 現在はというと・・・深夜はバックヤードに一人配置して、基本的に無人というところまで来ている。

 

2020年代のうちに、どんどんレジ打ちの仕事は無くなって行くだろう。

 

その他にもテック企業の台頭により、何らかの仲介をする仕事や中間業者は、どんどん今ある仕事が無くなっていく。

 

 長い目で見れば、自動運転によってタクシーやバスの運転手も減少していく。

 

そんな新しい時代にどんな仕事をやれば良いのか?

 

これまでは多くの人が同じ職種に就いていたが、未来にはもっと個性を生かした仕事に就くようになっていく。

 

もうなっているのがYouTuberだ。

 

以前はテレビという圧倒的存在が、エンタメ・音楽・ハウツーなど、全ての情報を発信していた。現在は個人放送が個性を発揮している。

 

 個性を生かした仕事というのは、そんなイメージになる。

 

私の場合、遊ぶことが大好きなので、遊びの専門家であり、遊びの神と言っても良いくらいだ。

 

そのくらい、365日・1年中遊び続けるのは難しい。

 

そんな遊びを追求・探求している私が出来る仕事は「こんな遊びがあるよ」「こんなライフスタイルがあるよ」と伝えること。

 

世界中で「面白そう」「楽しそう」と興味を持ってくれた人々に、その遊び方やルールを解説していく。

 

例えば「海外にロングステイしてみたい」と思っても、ビザのルール、景観の良い場所、美味しい店、現地の文化から治安情報に到るまで、質問は山ほどあるだろう。

 

そんな人々に遊び方やルールを伝えていくのが自分の仕事だと思う。

 

ルールは「地球の歩き方」にも書いてあるが、それ以上のことは書籍に質問しても返事は返って来ない。もっと多くの情報が必要になる。

 

どこへ行けば、どんな素晴らしい体験が出来るのか?

 

体験にこそ新たな価値が生まれていく。

 

それは例えるなら「住むだけ」という目的の住宅が、やがて縁側だったりアイランドキッチンだったり、「体験」のほうに目が向いていくのに似ている。

 

世界には沢山の「遊び」があって、私でも知らない遊びが多数ある。

 

「私もやってみたい」と思われる。そのモデルになることこそ、遊びの神たる私の使命だと思う。