お金の増やし方|成功法則研究所|バンコク支店

超富裕層(金融資産5億円以上)になる珠玉のメソッド。お金・成功・宇宙の法則を活用しよう!

子育てって超大変!? 八つ当たり・虐待してしまう前に読んで下さい

よく「子は親の鏡」なんて言いますが、それにしても子育てって大変そう。

 

夜中でも電車の中でも泣きまくり、あれが欲しいこれが欲しいと言うけど、家庭の懐(お財布)事情は理解できない。

 

体調崩せば看病し、抱けば重いし歩かせれば迷子になる。

 

いったい子供って何のためにいるのでしょう?

 疲れ果て子供に八つ当たり・虐待してしまう、本当の根本的な原因は何でしょうか?

 

それは「親が子供を育てている」という観念・信念なのです。

 

もっと高い次元から世の中を見て下さい。

 

あなたは本当に子どもを育てている「だけ」ですか?

 

子供を何とか良い方向へ導こう、他人に迷惑がかからないように躾しよう、そのためにはどうすれば良いか?どう教えたらわかってもらえるのか?

 

試行錯誤をしているのは親のほうです。

 

おわかりでしょうか?

 

子供が親を成長させているのです。子育てを通じて成長しているのは親なのです。

もちろん子供も成長しています。

 

いかがでしょうか?

 

一方的に「親が子供を育てている」という概念(固定観念)が少しは変わりそうですか?

 

親の側が「自分も成長させてもらっている」「色々と学ばせてもらっている」と気付けば、その延長線上に八つ当たりや虐待なんてものは存在しません。

 

「子供と一緒に成長しよう」「この子に色々教えられて感謝」という感情に変わるのです。

 

2人目の子供になると「この程度なら経験済み=大丈夫」となりませんか?随分と成長しましたね。

 

 次元の高い観点から観察すること、固定観念・信念に振り回されないこと、この物質世界を上手に生きる知恵として、とても大切な考え方です。

 

 point.

子供も親を育てている→○

育ててやった→×

 

ps.

ちなみに私は独身貴族ですーどんまいどんまい